重曹には消臭効果もある!家庭でできる5つの活用術を紹介します

重曹はナチュラルクリーニング洗剤として、家庭のいろんな掃除に役立つスグレモノです。そんな重曹に、じつは消臭効果もあることはご存知でしょうか。

重曹は無臭なので市販の消臭剤は香りがキツくて苦手という方や、コストを抑えたい方におすすめです。

今回は、家庭でできる重曹の消臭活用術を5つ紹介していこうと思います。

なぜ重曹が消臭に役立つのか

まずは重曹の消臭効果について簡単に説明します。重曹がもつ中和作用静菌作用が、消臭に役立っているのです。

中和作用とは

中和作用とは、重曹がもつアルカリ性が、ニオイのもととなる酸性物質を中和してくれる作用のことです。

生ゴミなどイヤなニオイのもととなるモノの多くは酸性です。なのでその酸性物質にアルカリ性である重曹を与えると、酸性とアルカリ性が中和されニオイが消えていくのです。

静菌作用とは

静菌作用とは、菌の増殖を抑制する作用のことです。

ニオイの原因である菌の増殖を抑えることにより、消臭効果が期待できます。

ただし重曹の静菌作用が効かない菌もあります。また静菌は、殺菌や除菌のような強力な作用ではないため、あまりに強いニオイには効果が薄いです。

重曹の消臭活用術5選

では家庭のどのような場所で、重曹を使った消臭ができるのでしょうか。

代表的なものを、5つ紹介していきます。

生ゴミの臭い

ゴミ箱

まずは生ゴミのニオイです。キッチンのゴミ箱や三角コーナーから、どうしても発生してしまいますよね。

この生ゴミのニオイに重曹は効果的です。

使い方は、ゴミ箱に重曹を振りかけるだけです。

ニオイのもとである酸性物質を中和して、ニオイが空気中に出ていくのを防いでくれます。

臭いが付いたタッパー

タッパー

何度も使ってニオイが染みついたタッパーってありますよね。ニオイが付いているだけなので、身体に悪いということではないですが何となく気になります。

ニオイが染み付いたタッパーは、重曹のつけ置きを試してみましょう。

タッパーに小さじ3~4杯の重曹を入れて、そこにお湯を注いで溶かします。お湯が冷めたあと水できれいに流せば、タッパーに染み付いていたニオイがスッキリ取れていると思います。

この技はお弁当箱にも応用できます。ぜひ試してみてください。

タオルやインナーの生乾き臭

タオルやインナーに染みついた生乾きのようなニオイは、普通に洗ってもなかなか取れません。汗のニオイに加えて、雑菌が繁殖しているからです。

そんな生乾き臭には、重曹+熱湯のつけ置き洗いがおススメです。

洗面台に60℃以上のお湯を張り、大さじ3杯程度の重曹を溶かします。そこにタオルなどを入れ、お湯が冷めるまでつけ置きします。お湯が冷めたら、あとは普通に洗濯するだけです。

熱湯が雑菌を殺し、汗のニオイは重曹が中和してくれます。

→ タオルの消臭方法について、こちらの記事でも解説しています。

げた箱

げた箱もニオイが気になる場所ですよね。空気がこもっており、湿気もあるのでニオイがたまりやすくなっています。

こんな場合は、重曹を入れた瓶をげた箱に置いておけば効果的です。使用期限は約3ヶ月です。

重曹にはニオイや湿気を吸い取ってくれる吸湿作用があります。重曹をフタの無い容器に入れていると、いつの間にか湿っていますよね。

通気性の良い布を被せて輪ゴムなどで止めておけば、重曹がこぼれることも防げます。可愛い布ならインテリアとしても使えますよ。

ソファ・カーテン・カーペット

カーテン

ソファやカーテン・カーペットに付いたニオイには、重曹スプレーが効果的です。

重曹スプレーは、200mlの水に小さじ2杯の重曹を溶かして作ります。この時、好みのアロマを少量混ぜておくと、香り付きのスプレーにもなりますよ。

ただし、畳には使用しないでください。畳の奥まで重曹スプレーが浸透し、シミの原因になってしまうかもしれません。

トイレの臭いは重曹で消臭できない

重曹では消臭できないものがあります。それはトイレの臭いです。

トイレの臭いの原因は尿石などのアンモニア系が多く、これらはアルカリ性ですので、重曹で中和ができません。

トイレの消臭は、こまめな掃除が一番です。

→ クエン酸を使ったトイレ掃除について、こちらの記事で解説しています。

まとめ

今回は重曹を使った消臭について5つ紹介しました。

家庭では、

  • 生ゴミ
  • タッパーや弁当箱
  • タオルやインナー
  • げた箱
  • ソファ・カーテン・カーペット

などの場所に効果的です。消臭剤の匂いが気になる方は、一度試してみてくださいね。

ぜひ、ご参考に。

おすすめ記事

次の記事も役に立つので、一度読んでみてください。

→ シルバーアクセサリーの黒ずみを重曹を使って落とす方法を紹介しています。

 

おすすめの記事